2005年9月9日金曜日

デブタ・トンキチ君 その3

さて再度死んでしまったトンキチ君だが、セーブしてなかったので3度目の生を受けた。

再び住み始めると突如メッセージが:

「このゲームの目的はシムを成長させる事です。殺す事ではありません。どうしても他にもシムを殺したい場合にはこの家に住ませて下さい。この家は呪われています。」

なぬ~!!呪われた家だって?凝りすぎだよ、このゲーム。
引っ越しをすべく慌てて家財道具をすべて売り払った。が... 新聞かコンピュータがないと引っ越す先を探せないのだ。げ、売っちゃったよ。新聞もリサイクルに出しちゃった。泣く泣くコンピュータを買い戻したが、床においても使ってくれないので、椅子と机も買った。トンキチわがままだな。家を見つけてやっとの思いで引っ越した。

引っ越し先で家財道具を揃えると、財布がすっからかんに。
先が思いやられる。ヤセ子との恋愛はどうなる?いや、それよりトンキチは生きて行けるのか?



応援よろしく!→人気ブログランキングへ

0 件のコメント: