2005年9月7日水曜日

デブタ・トンキチ君 その1

最近 Sims 2 にハマり中。

Sims っていうゲームはヘンテコリンなゲームで、自分が人間を作って住まわせ、そいつとともに人生を歩むという変なゲームだ。

手始めにデブタ・トンキチ君とヤセタ・ヤセコさんを作った。願わくばカップルとなって結婚してほしいと思って精魂を込めた。

上はトンキチくん、下はヤセ子。
デブタ・トンキチ君はちょっと太めの誠実そうな、内気そうなキャラ。ヤセタ・ヤセコさんは黒髪が似合うスポーティな女性。

家はすぐ向かいに住まわせたのだ。

デブタ・トンキチ君はトントン拍子で生活を整えた。冷蔵庫、テレビ、ソファー、エキササイズマシン、そして遂にコンピュータも。ところがこいつオタッキーでコンピュータでゲームばっかりしていやがる。嫌な所だけ創造主によく似ている。

ヤセタ・ヤセコはあまりいい仕事にもありつけず、食糧の確保もままならず辛そうな毎日だ。

二人は遂に出会い、愛が芽生えた。トンキチ君に招待されたヤセコは、トンキチ君の料理が出来るのを待っていた。

その時!トンキチ君にレンジの火が燃え移りトンキチ君は焼死。死神が現れてトンキチ君の魂を回収して行った...

合掌



応援よろしく!→人気ブログランキングへ

0 件のコメント: