2008年7月19日土曜日

スイステック・ ユーティリティキー

しばらく前にスイステック・ ユーティリティキーという小さな鍵の形をしたナイフを購入してみた。それまで使っていたビクトリノックスのライトをなくしてしまったので、代わりに買ってしばらく使ってみた。




車の鍵と同じくらいの大きさの形をしたナイフである。

普段はキーフォルダーにぶる下げておいて、必要なときだけ使える、というわけ。

開くとこんな感じ。





ナイフ、のこ刃状になった刃、マイナスドライバ、プラスとマイナスの精密ドライバ、栓抜きがついている。

比較的便利で思ったよりは使えた。一番気に入ったのはキーフォルダーにぶる下げておいて違和感がないこと。

逆に気に入らなかったのはいちいちキーフォルダーから取り外さないと使えないことと、ハサミがないことですね。まあ好みの別れるナイフかな、と思います。でもあんまり’持っている人がいないので、新しモノ好きにはおすすめです。

0 件のコメント: