2008年8月11日月曜日

Pignose(ピグノーズ)ギターアンプ 7-100R

1年ほど前に買ってしまったアンプ。小型アンプの先駆けとして、プロミュージシャンも愛用する定番中の定番。

とにかくかわいい。大きさはたったの155(W)×210(H)×100(D)mm。コカコーラの缶と並べてみるとこんな感じ:



筐体には皮が張られ、ハンドルが着いており、電池での駆動が可能。


フロントにはオン/オフ・スイッチを兼ねたボリューム調節つまみと音源の入力がある。つまみはブタの鼻の形をしている。これもかわいい。




後ろにはプリアンプとACアダプタの差し口が付いている。




スピーカを開けると単三電池6本分の電池ボックスが見える。




安いアンプ、あるいは持ち運びが容易なアンプを求めている方には非常におすすめです。

オレはこれにウクレレを繋いで鳴らしています。

仕様は下記の通り:

Control : Volume w/Power Switch
入出力端子 : Input,Preamp Out, DC9V in
出力 : 5Wrms
バッテリー作動時間 : 約5時間(アルカリ電池使用時)
電源 : DC9V(単三電池6本使用,外部9Vアダプター)
寸法 : 155(W)×210(H)×100(D)mm
スピーカーサイズ : 6"(12.5cm)
重量: 1.9kg(電池含まず)


よかったらポチッとお願いします→人気ブログランキングへ

0 件のコメント: