2008年12月14日日曜日

懐かしいトイレ

アメリカに移り住んではや6年。

なにが恋しかったってウォッシュレットが恋しかった。

ケツを拭いてウ○コが付いてくるのが嫌いだ。

みなさんケツを拭いて綺麗にしていると思っているかも知れないが、冷静に考えてみれば、

トイレットペーパーで、ケツにウンコを擦り込んでいるだけじゃんか。

ウォッシュレットを買おうとは思っていたのだが、アメリカで買うと500ドルからする上に、長らく賃貸の住宅に住んでいたのでなんとなく面倒くさくて「そのうち...」と思って延期していた。

感謝祭の頃に近所にある日系のスーパーに行くと、なんとウォッシュレットが100ドル引きで売っていたのだ。在庫がなかったため1週間ほど待ったが、100ドル引きの400ドルで購入。ほくほくして帰った。

そして今日は雨でどこにも行けなかったので、ついにインストールしました。

思ったより手こずって、2時間ほどかかっちまいましたが、無事に完成。

うれし〜!

意味もなくケツを濡らして拭いてみました。


久しぶりのウオッシュレット。



懐かしい...


そうそう、温風が出てきてケツを乾かしてくれます。



明日の朝、ウンコするのが待ちきれん。

0 件のコメント: