2009年9月13日日曜日

モノ作りは卒業しよう

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


さて、もうなんだかんだ20年間も不況が続いている日本ですが、この状況で子供生めとか言ったってそりゃ無理ってもんでしょう。

社会に希望がなさ過ぎます。

特に間違っているよな〜と思うのが日本の「モノ作り」信仰です。

「モノ作り」をするな、って言っている訳じゃないんです。

でももうモノ作りでの日本の優位性が失われてしまいました。価格競争じゃ中国や韓国に勝てるはずないんです。しかも性能面だってもう大差ありません。テレビなんて韓国に抜かされちゃいましたし、ケータイなんて韓国と北欧勢が独占です。中国が競争力のある商品を作れるようになるのはもう目と鼻の先でしょう。

で、どうすればいいかって?

モノ作りじゃなくて「価値作り」です。

例えばこの20年来の不況でもトヨタのプリウスみたいなヒットがあります。

あれはモノ作りの勝利というよりは「価値作り」の勝利です。

お財布ケータイとかね。

だから日本人だって出来ない訳じゃないんです。

でもアップルのiPod やiPhone みたいなことができません。

モノ作りという意味では日本のケータイの方がよほど上でしょう。

でもケータイの「在り方」を変えてしまうような価値作りはアップルにやられてしまいました。

お財布ケータイも日本以外では広まっていません。

当たり前です。

ろくな差別化も出来ていないのに、どの会社もすぐ囲い込みに走って...

私にはPasmo だのSuica だのEdy だの、まったく把握できません。


なぜすべてのカードを相互に使えるようにしないのでしょう?

そういうインフラを整えた上で海外に打ち出せば世界的に普及すると思いますし、

そのイニシアチブを日本が取れると思います。

でも無理です。

日本の会社は「価値作り」に必要なブレーンストーミングやデザインにお金をかけていません。


日本の会社がその根幹をなすところに目を向けるまでは

日本勢の惨敗が続いて行くでしょう。

えっ?身も蓋もないって?

そんなあなた。ここシリコンバレーに来て、ここの空気を吸ってみたらどうでしょう?

新しいものの見方ができるようになるかもです。


でも健康保険は最悪ですけどね...

0 件のコメント: