2009年12月26日土曜日

進路ってどう選べばいいのか?

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


みなさんは一体現在の進路をどうやって選んだんでしょう?

私はアメリカの大学に進学した時に、何となく消去法でコンピュータサイエンスと数学を専攻しました。

当時は英語力が低かったですから、

英文学とか経済学とか論文を沢山書かされそうな教科はすべて外しました。

で、更に理系でも化学は嫌いだったのでそっち系も外し、そして物理の嫌いだったので機械工学のたぐいも外しました。

で、残ったのがコンピュータでした。

コンピュータなんてろくすっぽ触ったこともなかったんですが

すっかり虜になってしまい

「まつひろは電算室に住んでいる」と言われるほど

四六時中コンピュータ漬けでした。

そしてその後は日本の某メーカーに就職し、コンピュータの開発に携わり

その後には某外資系のコンピュータのメーカーに転職し

気が付いたらシリコンバレーに住んでいました。

たまたまの偶然で専攻したコンピュータ

たまたまの留学で憶えた英語

その二つが時代にマッチしたお陰で

時代の最先端を行く土地で

時代の最先端を行く職業に就くことがました。

これらすべては

私の努力とか先見の明などによるものではなく

単なる偶然の仕業

です。

私は高校生の頃は美術系に行きたかったんです。

親の反対に遭い、あえなく諦めましたが

一体そっちに進んでいたら何になっていたんだろうと思う日もあります。

しかし

「絵描きで飯は食えない」

「文系は一番最初に軍隊にとられる」

「理系は食いぱぐれがない」

という戦中時代の父親の言葉にはとうてい太刀打ちできませんでした。

だんだん自分の息子が進路を考える年齢になってきましたが

どんなふうに息子にアドバイスしたらいいのやら

まったく見当がつきません。

0 件のコメント: