2010年4月19日月曜日

歳を取るといろいろ垂れるのであった

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


歳を取ると皮膚が足れてくるのはご存知の通り。それからおっぱいとかも垂れちゃいます。人によってはヨダレも垂れたりしますね。

そんな訳でしわ取り手術なんてもんがあるわけですね。

ところがですね、

歳を取ると、垂れてくるのは皮膚だけじゃなくて

なんと...


骨も垂れるんです...


年寄りはあごのラインがハッキリしなかったり

目が妙に凹んで見えますが

あれは実際に眼球の下にあるほほ骨が垂れ、顎の骨も垂れてきてしまうため

眼が引っ込んで見えたり顎のラインがハッキリしなくなるんだそうです。

ですので少しばかり皮をひっぱったって、

少しは若返って見えるかもしれませんが、

根本解決にはならないのだそうです。


では実際に観てみましょう。

下の写真、左が若い女性、右が年取った女性です。

顎、眼の下の頬骨を比べてみてください。



元ネタはコチラです。

私はもう40台の半ばですから、この中間程度には骨が弛んでいるんでしょう。

まったくイヤなもんです。

なんか防止する方法はないんでしょうか?

まあ仕方がありません。時の流れに逆らう方法はありませんから。

0 件のコメント: