2010年8月9日月曜日

HP のCEO、セクハラで辞任



応援よろしく!→人気ブログランキングへ

昨日はアップルのiphone の責任者が切られた話を書きましたが、今日はヒューレット・パッカード(HP)のCEO の辞任話です。

先週の金曜日、HP のCEO、マーク・ハード氏が従業員に対するセクハラで辞任したと発表しました。

女性従業員がセクハラを受けたとして会社に訴え出て、会社が調査を開始したところ、1000~2万ドルともいわれる不正な経費報告書が発覚し、よってセクハラについては規定には違反していないが、行動規範に反した、ということで取締役会が辞任を要求し、辞任に至ったとのことです。

ところが今日になってこのセクハラで訴え出た「従業員」が誰なのか発覚しました。

驚いたことに元ポルノ女優です。

Jodie Fisher というこの女性、ソフトポルノに多数出演した頃のあるポルノ女優でもう50歳になりますがビックリするほど奇麗な人で、どうもHPのイベントのコンパニオン的な仕事をまあ派遣社員のような立場でしていたらしいです。

この方、こんな映画に出てたようです。う〜む。



そしてこんなきれいな人です。とても50歳には見えません。



対するマーク・ハード氏はこんな人。なんかハンサムで誠実そうです。本当に誠実かどうかはともかくとして、このハード氏、この五年ほどでHPを世界最大のIT企業に押し上げた辣腕経営者です。大したもんです。



このマーク・ハード氏、辞任にあたってなんとHPから1800万ドルも貰っています。およそ18億円。

ん?ハラスメント疑惑に不正経費報告で18億円?

なんか意味わかりません。

しかし辞め方が辞め方なんでこの人、けっこう再就職先には困るかも知れません。もっとも別に再就職しなくたって遊んで暮らしていけますが。

いっぽうの元ポルノ女優はHPから幾ばくかのお金をせしめたんでしょうか?

興味が尽きません。

0 件のコメント: