2010年4月24日土曜日

人生は山あり谷あり

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

人生には上り坂もあれは下り坂もあり、そして「まさか」もあります。

それからお天気のいい日もあれば土砂降りの日もありますね。

今日は大雨の、ちょっと泣きたくなるような1日でした。


こういう流れはお天気の変化や季節の移り変わりののようなものなのですから

一喜一憂しても仕方がありません。

雨が降ったら傘をさして、歩くしかありませんし

あんまり雨がヒドいときには雨宿りするのが一番です。

段々歳を取るにつれ

そういうことにも気付いてあまり一喜一憂しなくなりましたが

若いときにはちょっとイヤな日があると、いちいち世界で一番不幸になったような気がしました。


========================

人生も流れがありますから

この流れに気付けるようになっておくのは非常に大切なことです。

登りと下りも見極められないのでは

チャンスを逃したり、負のサイクルにはまってドツボったりします。

そしてそういう運不運や風向きを分かるようになるには

いつも風通しの良い生活をしておくことが大切です。

支払いはいつも期日に済ませ

宿題は後回しにせず

いつもいつも「準備・実行・後始末」をやっておけば

自ずと流れが見れるようになってきます。

やっぱりストレス溜めきってパツンパツンでやっていると

見えるものの見えなくなってしまうような気がします。

さてそんなわけで

私ももう少し身ぎれいにしましょう。

0 件のコメント: