2010年7月11日日曜日

参議院選挙の結果

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


参院選で民主党が過半数を大きく割り込んだことで、民主党は厳しい 国会運営を迫られるでしょう。

いや〜、とってもいいことなんじゃないでしょうか?

私はそう思います。

民主党は野党時代に自民党の強行採決を散々批判していたくせに、

自分たちが与党になったら1週間で法案10本を強行採決とかやっていましたから

私は「あれ、言ってることとやってることが全然違うじゃん」

って感じでした。

挙げ句の果ての三宅由貴子議員の転倒事件。これどう考えても自作自演としか思えませんが、こんなもの民主党に大きくミソ付けた一因だと思います。





思えば記者クラブを廃止するはずなのに、鳩山さん、首相初会見の日に記者クラブに加盟していないジャーナリストを閉め出してしまいました。私の頭には「???」がたくさん浮かんでしまいました。

それからお母ちゃんから億単位のお金をもらっていた話。庶民感覚とのズレもさることながら、野党時代は自民党の議員を金の問題で辞職を迫り続けたくせに、自分の事となるといきなり保身って... 言っていることとやっていることが違い過ぎました。

そして結局黒い霧が晴れない小沢さん。


さらにマニフェストに入っていない

- 外国人参政権
- 学力テスト廃止
- 朝鮮学校の無料化
- 子ども手当の外国人への至急
- 夫婦別性


などは妙に手早くて熱心でした。

郵政民営化を逆転させるなど、

まったく噴飯もののとんでもない話のオンパレードでした。

子ども手当もけっこうですが、野党の時には

「国債増えたら、日本が持たない!」

なんて言っていたのに、自分たちが政権とったら過去最高の国債発行額です。

もっとバランスを考えて物事を進めましょうよ。

自民党もイヤなんですが、民主党はもっとイヤです。

もし政権を維持したいんだったら

もっとマトモな政治をよろしくお願いしますよ。

0 件のコメント: