2010年10月11日月曜日

MAMPを使ってPHP を書こう!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

Macintosh でPHP の開発をしてみたい方は、Apache とMySQL と PHP をインストールせにゃなりません。幸いMac OS がSnow Leopard になってからはApache と PHP はインストールされているので、これらをアクティベートしてMySQL をインストールするだけですが、それだってかなり敷居が高いと思うんです。

実際に開発となるとEclipse みたいなIDE もインストールしたくなると思うんですが、Apache のルートにworkspace作らないとせっかく作ったものが上手くブラウザで表示できなかったりしますし、Apache のコンフィグを変えればいいったって初めての人じゃ環境を壊すがオチです。

そこでおすすめなのがMAMP。Macintosh, Apache, MySQL, PHP の頭文字をとってくっ付けただけの安直なネーミングですが、ダウンロードしたらアプリケーションフォルダにドラッグするだけでインストールができる優れものです。

MAMP はこちらからダウンロードできます。

さてインストールしたらMAMP というアプリケーションを立ち上げてみましょう。



するとブラウザも立ち上がってこんなウインドウが表示されるはずです。




そしたらもう設定はお終いです。

0 件のコメント: