2011年4月6日水曜日

ずっとウソだった

twitter でこんな歌が流れてきました。

「ずっとウソだった」

斉藤和義さんという方が歌っているようです。

やるなあ〜。

東電や政府のインチキな説明に丸め込まれていないで、勇気を出して反対していきましょう。

原発がない暮らし、きっと出来るはずです。

ところがこのブログを書いて数時間後にはこのビデオ、著作権の侵害とかで落とされてしまいました。




原発について事実を発表することはできないが、替え歌を見つけて落とすのは早い東電。糞会社です。


ニコニコ動画に同じものがアップされているのでそっちを貼っておきます。



歌詞は下記の通りです。

『ずっとウソだった』

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です。

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です。

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態。

風に舞う放射能はもう止められない

何人が被爆すれば気がついてくれるの?
この国の政府。

この街を離れて、うまい水見つけたかい?

教えてよ!
やっぱいいや…

もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど、

ずっと、クソだったんだぜ

それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ

何かがしたいこの気持ち

ずっと、ウソだったんだぜ

ホント、クソだったんだぜ

そうそう、東電と言えばこんなビデオをも作っていたんですね...



ちなみにプロトニウムについてこんなこと言っているのは東電だけです。世界の常識から大きくかけ離れています。

まったくインチキ臭い会社だよなあ〜


応援よろしく!→人気ブログランキングへ

0 件のコメント: