2011年7月24日日曜日

性教育ってどうすればいいのか?

子供と映画やテレビ番組を観ていると突如濃厚なラブシーンなどが始まってしまい、目のやり場に困ってしまうことってありませんか?

画面をあんまり熱心に見つめているのも変だし、だからといって目をそらすのも不自然だし、咳払いをするのも変です。また急に席を立ったりしても、それまたかなり挙動不審です。まったくテレビで流すヤツは適度にラブシーンをマイルドにするか、せめてラブシーンがあることを前もって教えてくれよな、って気がします。

今までに観た中だと、一番最初の「ターミネーター」のラブシーンもかなり困ってしまいましたし、「マトリックス・リローデッド」も困ってしまいました。まさかSF系のアクションムービーにまさか濃厚ラブシーンが出てくると思いませんし、俳優が思いっきり腰振ってて、子供に説明でも求められたら何を言えばいいのかと、ドキドキしてしまいます。

ちなみに「ターミネーター」のラブシーンはこんな感じです。子供と一緒じゃなければけっこうロマンチックでいいと思うんですけどね...


Terminator-great love making scene by chris9117172

私の知り合いのあるご家庭では、絶対にラブシーンを見せないようにしていました。もしもラブシーンが始まるとチャンネルを変えちゃったりしてとにかくキスシーンさせもロクに見せないような感じでやっていたようです。

ところがそのうちの息子さんたち、小学校の高学年になって学校で性教育の授業を受けると、もうスイッチが入ったようになってしまい、エロ話しかしなくなってしまいました。あまりにもエロ話しかしないので友達からも敬遠されてしまい、「○○クンってエロ話しかしないからもう遊びたくないよ」とうちの息子たちも言い出す始末で、人事ながらどうなることやらと気を揉んでしまいました。その一家、やがて引っ越してしまったのでその後どうなったのかは不明です。

冷静に考えてみるとですね、セックスって別に全く特別なことではありません。ほぼすべての人間が一定の年齢に達すると体験し、子供を産み、次の世代を育んでいくんです。そういう意味では食事や呼吸と同じくらい自然な行為と言え、もしかすると実は子供たちに秘密にする必要なないのかな?と思ったりもします。

そう思うと、実は子供が「赤ちゃんってどうやって出来るの?』と聞き始めた時が、教え時なのかな?というような気がします。また妊娠のメカニズムそのものだけでなく、性病の危険は勿論、具体的な断り方、そういう状況にならないための工夫、避妊の方法など、教えるべきことは何年間にも渡って、かなりあるような気がします。

アメリカでは小学校5年生頃から学校で性教育の授業が始まり、高校を卒業するまでほぼ毎年あります。これがいいのかどうかは分かりませんが、私が1980年代に日本で受けた性教育よりはかなりよいような気がします。ただもっといいやり方があるような気もしますね。

またアメリカでは子供向けの性教育の定番の絵本として「It is Not the stork」という絵本があります。



よくできたな絵本で、4、5歳の子供に読み聞かせるような内容になっています。

さて皆さんは子供への性教育、どんなふうにしたらよいと思いますか?

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

3 件のコメント:

Kei さんのコメント...

家はopenでいくと思う。先ずは絵本を見てみます。日本語のおすすめもあったら嬉しい。

まつひろ / Matsuhiro さんのコメント...

うちは基本的には学校に任せましたが、「コウノトリが連れてくる」なんていうあからさまなウソは言いませんでした。「男と女の人が愛し合うとできるんだよ。」というようなあたりからスタートしました。で、こっちの学校はかなり具体的に教えると知り、学校に任せることにしました。日本語では「ぼくどこからきたの?」という絵本、わりといいらしいですが、実物をみたことがないので、なんとも言えません。

匿名 さんのコメント...

ウチは女の子ですが結構オープンで小さい時からどうしたら子供ができるのか教えてましたよ。
なのでテレビのエッチなシーンも家族で普通に見てます。
小さい時からの性教育は賛否両論あるので難しいところですが、ウチはうまくいっているようです。
子供の性格もあるのでそれに合わせてタイミングを見て行うのがいいかもしれませんね。