2009年7月17日金曜日

日本で印象に残ったこと

日本にお住まいの方は押してください。→人気ブログランキングへ

日本には基本的に1年に1度しか帰りませんから、住んでいたときよりもむしろ「定点観測」ができる気がします。

で、小難しい話は置いておいて取りあえず印象に残ったことを列挙してみましょう。

- 日本は蒸し暑い
もう暑いのってなんのって、朝起きるとマラソンでも走ってきたみたいに汗みどろなのがたらまんです。正直言って日本に二度と住めないかも... と思う最大の理由だったりします。

- 日本は清潔だ
日本は清潔清潔! 公共の場所が清潔なのは特にありがたいです。

しかし同じ公共の場所でも

デパートのトイレと駅のトイレはどうしてあんなに清潔度にギャップ

があるのでしょう?

出すものは同じなのに...

- 日本は安全だ
安全神話が崩壊した!なんて騒いでますが、まだまだあり得ないほど安全です。塾帰りの子供が暗くなってから歩いています。OL のお姉さんも飲み会の後、歩いて帰ります。アメリカじゃああり得ません。すぐに誘拐されたり強姦されたりしちゃうでしょう。

こういう素晴らしいところは大切にしなけりゃいけません。

- ゴミ箱が劇的に減ってしまって不便だ
駅にゴミ箱がひとつもありません。

はっきり言って不便です。これは1995年のサリン騒ぎのせいなのでしょうか?

よく分かりませんが、ここまで撤去しなくてもいいんじゃないかと思います。

実は駅員が仕事を減らしたいだけだったりして。


- PASMOだのSuicaだのあり過ぎて把握できない
PASMO、本当に便利です。でもEDDY だのPASMOだのSuicaだの種類が多過ぎて、何が何に使えるのかさっぱり分かりません。

しかもこんな素晴らしいテクノロジーをなぜ日本以外にもっと積極的に売らないのでしょう?

不明すぎです。


- サービスが丁寧だ
日本では本屋さんでもレストランでも頭が下がるような丁寧なサービルです。アメリカのサービス業の方に爪のあかを煎じて飲ませたいぐらいです... と思っていたら

横浜市営地下鉄の駅員の態度

は強烈に悪かったです。

考えてみたら公務員ですね。まあ道理で態度が悪い訳です。

納得納得。

- ETC 普及したなあ
ETC のレーンを通過していく車がずいぶん増えました。

しかしね。

あんなもの作る財源があったら高速道路の返済に充てるべきでしょう。

役人さんたち。

自分たちの延命ばかり考えてないで


国民に本当に利益になることを考えなさいよ。

ETC で少々渋滞が緩和するより、そもそも料金所がないほうがよっぽど早いじゃないの!


他にも思ったことは色々あるんですが、長くなるので割愛。

また書きます。


0 件のコメント: