2009年12月30日水曜日

人の期待値を生きるのはつまらないよね...

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

アメリカの Yahoo Answers で、

なぜ日本人は無神論者なのにマナー良いし犯罪少ないの?」というのが話題になっています。

で激論なんですが、

アメリカ ⇒ 神が見てるから。
日本 ⇒ 身内の恥。

てなふうな結論になっていて、つまり日本では:

世間体>

ってことらしいです。日本人としては思わずうなずいてしまいます。

しかしですね、日本は世間体とか身内の恥とか横並びとかいう感じがあまりにも強くてですね

どうにかしてその「世間様」みたいのから外れてしまうと

本当に息苦しくて、中には本当に自殺してしまう人も少なくありません。

冷静に考えてみると

日本人の多くは自分の人生を生きておらず

他人の期待値を生きているんだと思います。

かくいう自分も

両親に認めてもらえる世間体の良い自分

みたいな縛りがヒドくて

何を達成しても達成しても

まだ足りないような気がしてしまい、

どうにも自分の人生を生きていないような感じがあります。

また自分の子どもの勉強が出来なかったりすると

きちんと子どもを教育が出来ない自分が

自分の親の期待値を満たしていないような気がして

必要以上に子どもを叱りつけたりと

まったく本末転倒です。

人の期待値を推測してそれを満たそうとする、という行動様式は

犯罪を減らす上では効果があるかも知れませんが

自分の人生を自分の意志で生きるには

弊害が極めて大きいような気がします。

そんな訳で「人の期待値を生きない」という人生を選べたら

それは極めて幸せな事じゃないでしょうか?

0 件のコメント: