2011年8月13日土曜日

パンダ型のスピーカー

先日買った東芝製のネットブックの音があんまりなので小型のスピーカーを買うことにしました。

とはいえあまりお金をかけたくないのでネットや近所の電器屋で色々とリサーチしたところ、Amazon.com でパンダ型のスピーカーを見つけました。レビューもすこぶる良く、他の名前のあるメーカーの製品と並んで上位に表示されています。取りあえずポチッと衝動買いしました。

一昨日それが着きました。これ、いい買い物だったようです。

まず箱。



この「パンダ・パル」っていう商品名と、やる気のなさそうなパンダの顔がいい感じです。

で、これが本体。



USB ケーブルが付いてきました。USB 電源でも乾電池でも駆動します。比較にiPhoneを一緒に撮ってみました。ソフトボールくらいの大きさですね。

オーディオケーブルは本体にグルッと巻き付けて収納出来るようになっており、オーディオ端子は本体の後ろの部分に収納出来るようになっています。



電池は底面に収納出来ます。単4電池が3本ですね。オン/オフスイッチも底面にあります。



電源を入れたところ。口の部分が青く光ります。目の部分がスピーカになっています。




早速ネットブックに繋いで鳴らしてみました。



思ったよりちゃんとした音です。値段は19ドルでしたんで、まあ1500円ってところですが、1500円にしてはマトモな音でした。少なくともネットブックの内蔵スピーカーよりは50倍ぐらいいいです。強いて文句を言うならオーディオケーブルが20センチぐらいしかないのでちょっと短過ぎます。

これ、日本では売っていないみたいです。別のメーカーが出しているパンダ型のスピーカーがありますが、これとは別物で1500円程度で売っているようですが、アメリカでは8ドル程度で売られており、その上にレビューもかなり悪いです。ですので避けた方がいいかもです。




応援よろしく!→人気ブログランキングへ


0 件のコメント: